> > 2020年度のエネ合補助金、工作・印刷・プラなど機械類の登録受付開始

2020年度のエネ合補助金、工作・印刷・プラなど機械類の登録受付開始

画像はイメージです

環境共創イニシアチブ(東京都中央区/SII)は3月6日、2020年度の生産設備における「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」における補助対象製品の「型番登録」を開始した。登録期間は3月19日まで。

工作機械・プラ加工など4区分で募集

同事業は、中小企業などの工場・事業場における生産性や、省エネ性能の高い生産設備投資を支援することにより、エネルギーコストの低減・生産性の向上、競争力強化につなげるもので、機器・設備の導入に要する経費の一部、事業の実施に要する経費を補助するもの。

今回の型番登録は、同補助事業の募集に先立ち、メーカーが補助対象設備の型番を登録することにより、補助金申請者が予め登録されている製品の中から導入予定設備を選択できるようにし、申請者の申請手続きの負担を軽減することを目的としている。

型番登録が可能な設備4区分は以下の通り。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.