> > 静岡県伊東市でも浄水場で小水力発電 リコーリースが割賦販売契約

静岡県伊東市でも浄水場で小水力発電 リコーリースが割賦販売契約

リコーリース(東京都江東区)は7月6日、静岡県の伊東市鎌田片平大川浄水場内において小水力発電事業を実施するため、地域発電推進機構(静岡県伊東市)と同浄水場内に設置する小水力発電設備の割賦販売契約を締結した。

この取り組みは、伊東市と地域発電推進機構が共同で実施する官民連携のプロジェクト。発電設備は固定価格買取制度(FIT)による売電期間終了後、地域発電推進機構より伊東市へ寄贈される。

寄贈後、同市は自家利用による電気料金の軽減、または民間への売電による収入を得ることで、将来的な人口減少による減収対策を狙いとしている。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 67 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.