> > 地方銀行でも「ESG/SDGs貢献企業」に優遇利子の融資・私募債

地方銀行でも「ESG/SDGs貢献企業」に優遇利子の融資・私募債

東邦銀行(福島県福島市)は7月24日、地域の課題を解決し、持続可能な地域社会の形成のため「ESG/SDGs貢献型融資」と「銀行保証付私募債『ESG/SDGs応援型私募債』」を創設、同日より取扱いを開始したと発表した。

これらはSDGs(持続可能な開発目標)の達成に取り組んでいる法人の顧客等を、金融面からサポートするための商品だ。対象は、次の項目いずれかに該当する事業所(私募債は法人顧客が対象)。

  1. ESG」の取り組みについて、具体的な数値目標や施策を宣言している、または今後宣言しようとしている事業所
  2. 「SDGs」の17目標に対して、1項目以上の具体的な施策目標を決定している事業所

なお、ESGの具体的な施策例としては、「女性管理職割合3割、環境負荷軽減の取り組み」などを挙げている。融資金用途はいずれも事業に必要な運転資金、設備資金。両商品の概要は、次の通り。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 45 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.