> > 「初期費用ゼロの太陽光発電設置モデル」 工務店向けにYKK APが提案

「初期費用ゼロの太陽光発電設置モデル」 工務店向けにYKK APが提案

 印刷 記事を保存

YKK AP(東京都千代田区)は、太陽光発電の設置を推進するため、工務店に対し、住宅オーナーの初期費用負担がない「初期費用ゼロの太陽光発電システム設置モデル」の提案をモデル提供会社のハウステンボス(長崎県佐世保市)とTEPCOホームテック(東京都墨田区)と共同して10月から開始する。

このモデルでは、住宅屋根の提供(賃貸契約)やリース契約などにより、住宅オーナーは初期費用なしで太陽光発電設備を設定できる。これまで導入費用のために採用をあきらめていた太陽光発電の設置を後押しする提案となる。また、住宅オーナーは自然エネルギーで発電した電力を利用することで、電気料金を抑え、CO2削減により地球温暖化防止にも貢献することも訴求ポイントとしてあげる。

(※全文:894文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.