> > 静岡県富士市、小中学校(43校)への空調導入でESCO事業者を募集

静岡県富士市、小中学校(43校)への空調導入でESCO事業者を募集

 印刷 記事を保存

静岡県富士市は11月16日まで、市内小中学校の教育環境向上のため、これら学校施設に低炭素型空調機をESCO事業により導入する提案を募集する。

この「富士市小中学校低炭素型空調導入ESCO事業提案募集」事業は、市立小中学校(43校)にシェアード・セイビングス方式によるESCO事業により低炭素型空調設備を導入するもの。具体的には、これらの小中学校の施設で導入する設備を一括して提案者の資金で省エネ化し、省エネ化によりこれら該施設の光熱水費等を削減して、削減された光熱水費等の枠内で改修工事費用を償還、残余を富士市と契約事業者の利益とするというスキームだ。

(※全文:1004文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.