> > 「香辛料・パーム油・紙、持続可能な原料のみ調達します」 エスビー食品が発表

「香辛料・パーム油・紙、持続可能な原料のみ調達します」 エスビー食品が発表

エスビー食品(東京都中央区)は5月22日、持続可能な原料調達のため、基幹原料の香辛料、環境・生態系・人権などの課題を抱えるパーム油や紙について、すべてのステークホルダーへのコミットメント(約束)を定めたと発表した。

これは、同社の企業理念「食卓に、自然としあわせを。」の実現に向けたもの。同社グループ一丸となってコミットメントの実現に取り組むことにより、環境・社会課題の解決と持続的成長の両立を目指す。また、その取り組みの一環として、エスビー食品グループ高田工場において、「認証パーム油」の使用を2018年11月より開始した。

さらに2019年6月からは国内向け業務用商品「みんなでおいしくアレルゲンフリー27品目不使用シリーズ(カレーフレーク、シチューフレーク)」への使用を開始する。

同社の持続可能な調達に関するコミットメントは下記の通り。

(※全文:1493文字 画像:あり 参考リンク:なし)


関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.