> > 東京商品取引所、開始目前の「電力先物取引」をテーマにセミナー開催

東京商品取引所、開始目前の「電力先物取引」をテーマにセミナー開催

東京商品取引所(東京都中央区)は、電気事業者と金融機関、商品先物取引業者などの法人を対象に、東京で電力先物取引事業者向けセミナーを開催する。9月17日に電力先物を試験上場して取引を開始するのに先立ち、電力先物取引に対する理解を深めてもらうことが目的。参加費は無料。

セミナーは、電力先物取引の制度とルール、取引への参加方法などを解説する「基礎セミナー」(8月27日~29日)と、先行市場である米国先物市場に詳しい専門家を招いて米国の発電事業者と小売事業者の事例を紹介する「電力ビジネスにおける電力先物市場の利用とリスク管理」(9月4日)の2部に分けて行う。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 81 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.