木更津市の「デジタル地域通貨」で払える電力プラン開始 0.5%を市に寄付

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

イーネットワークシステムズ(ENS/東京都新宿区)は2月3日から、一般家庭向けに、千葉県木更津市のデジタル地域通貨「アクアコイン」で電気料金の支払いができる新電力プランを提供する。

この新電力プラン「アクアコインでんき」による売上の0.5%はENSより木更津市に寄付されるため、使うほど木更津市のまちづくりにも貢献できる仕組みになっている。今後は加盟店向けの電気料金支払いに対応するなど、順次サービスを拡大していく予定。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事