> > バレンタイン直前調査 エシカル消費はチョコにも波及

バレンタイン直前調査 エシカル消費はチョコにも波及

画像はイメージです

チョコレートの製造・販売を展開するBace(東京都渋谷区)は2月4日、「エシカル」という言葉を聞いたことがある女性を対象に行ったアンケートの調査結果を発表した。これによると、回答者の95%以上が、開発途上国の農家を支援した「エシカル」なチョコレートに「興味がある」と回答したことが明らかになった。そのうち58.7%が、「一般的なチョコレートと比べて高価でもエシカルなチョコレートがほしい」と答えた。

なお、この調査は同社が「エシカル」という言葉を聞いたことがある東京在住の20〜40代女性111名を対象に実施したもの。

「エシカルな印象を持つチョコ」に興味ありは95%

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.