> > 2020年版グリーボンド・グリーンローンのガイドライン公表 環境省

2020年版グリーボンド・グリーンローンのガイドライン公表 環境省

環境省は3月10日、「グリーンボンドガイドライン2020年版」と「グリーンローン及びサステナビリティ・リンク・ローンガイドライン2020年版」を公表した。

2020年版ガイドラインは、2020年1月まで海外機関(ICMA、LMA、CBI)も含めて意見募集と意見照会が実施されている。EUでは、サステナブル・タクソノミーを踏まえたEUグリーンボンドスタンダードが導入予定だが、その取り扱いについても意見が寄せられた。これに対しては、グリーンウォッシュ債券が出回ることがないよう国際市場との整合性に配慮する必要があるとしつつも、国内の現状を鑑み、当面の間は引き続き、市場関係者の判断に資するような具体例を示すことが適当とされた。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 57 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.