> > 東北電力、卒FIT向け新サービス「みまもりプラン」を提供

東北電力、卒FIT向け新サービス「みまもりプラン」を提供

クリックで拡大します
「よりそうスマートホーム+」の概要(出所:東北電力)

東北電力(宮城県仙台市)は3月16日、固定価格買取制度(FIT)に基づく買取期間が満了する家庭用太陽光発電のユーザー向けに、新サービス「よりそうスマートホーム+(プラス)」を開始した。

この新サービスでは、ホームデバイス「Cube(キューブ)」とスマートフォン用専用アプリ「eホーム」を導入する。家庭用太陽光発電の売電量等をスマートフォンからリアルタイムで確認できるほか、売電量が予め設定した値を下回った場合に、顧客のスマートフォンへ通知することもできる。また、「eホーム」は、無料アプリ「家電手帳」と連携し、家電の保証書などをアプリ上で管理できるほか、家電の保証期限が迫るとお知らせするサービスも付帯している。

上記の基本サービスに加え、部屋の温湿度を感知し快適な室内環境につなげる「プランA」、カメラで部屋を見守り防犯などに役立てる「プランB」の2つからどちらかを選択できる。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 57 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.