> > 再エネなど低炭素技術創出・普及事業を募集 途上国向け

再エネなど低炭素技術創出・普及事業を募集 途上国向け

(出所:地球環境センター作成資料)
(クリックで拡大します)

環境省は5月7日、「2020年度コ・イノベーションによる途上国向け低炭素技術創出・普及事業」補助金の募集を開始したと発表した。

脱炭素技術・製品を途上国向けにカスタマイズし、コ・イノベーションの創出・普及を図る

同事業は、日本と途上国の協働を通じて、双方にとって利益のあるイノベーション(コ・イノベーション)を創出するためのもの。途上国向け低炭素技術のシステム化・複数技術のパッケージ化などを行い、日本の強みである質の高い環境技術・製品のリノベーション・普及によって低炭素社会を構築し、国内の技術開発への還元や他の途上国への波及などにつなげていくことを目的としている。なお同事業の執行は、地球環境センターが行う。

対象となる技術は以下の通り。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 49 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.