> > ヤマトスチール、H形鋼等6製品で環境認証2種を取得 業界初

ヤマトスチール、H形鋼等6製品で環境認証2種を取得 業界初

H形鋼(出所:ヤマトスチール)

大和工業(兵庫県姫路市)グループで鉄鋼事業の中核を担うヤマトスチール(同)は8月25日、サステナブル経営推進機構が認証する「エコリーフ環境ラベル」と「カーボンフットプリント」の2種類の環境宣言の認証を、H形鋼等6製品で取得した。同社によると、鉄鋼業界でこれら2種類の認証を取得したのは国内初。

認証取得製品種は、ヤマトスチール製品カタログに記載のあるH形鋼(H形鋼ぐい含)、I形鋼、溝形鋼、鋼矢板、高仕様H形鋼、縞H形鋼。顧客は開示された情報により、使用する製品ごとの環境負荷を定量的・客観的に評価することが可能になり、環境に配慮した製品を購買する上での判断材料にできる。また、建築物でエコリーフ環境ラベルを取得した製品を一定数量以上使用した場合、国際的な建築物の性能評価制度LEED認証の申請で加点されるなどのメリットがある。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 53 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.