> > ポーラ、ショッピングバッグをLIMEX製不織布・森林認証紙などに切り替え

ポーラ、ショッピングバッグをLIMEX製不織布・森林認証紙などに切り替え

(出所:ポーラ)

ポーラは9月11日から、旗艦店「ポーラ ギンザ」や百貨店コーナーのショッピングバッグに、石灰石を主原料とするLIMEX(ライメックス)を使用した不織布バッグを採用した。同ショッピングバッグの導入は、化粧品メーカーで初。

LIMEXは、TBM(東京都中央区)が独自に開発した、炭酸カルシウムなど無機物を50%以上含む無機フィラー分散系の複合素材。11月以降、全国のポーラのショップでも、これまで使用していたポリエチレンバッグからLIMEXを使用したバッグに順次切り替えていく予定。

紙製のショッピングバッグについても、

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 60 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.