> > 蓄電システム×NTTドコモのIoT 停電時でも子どもの「見守り」を継続

蓄電システム×NTTドコモのIoT 停電時でも子どもの「見守り」を継続

クリックで拡大します
(出所:エリーパワー)

エリーパワー(東京都品川区)は11月9日、NTTドコモ(東京都千代田区)のIoT技術を活用した「エリーパワー IoT 見守りサービス」の開始を発表した。

同サービスは、見守りタグの検知と玄関の開閉情報から子供の帰宅や外出を検知し、あらかじめ登録されたメールアドレスへ通知するサービス。蓄電システムに標準搭載している無線通信機器を利用してメールを送信するため、停電が起きても見守りサービスが停止することなく利用できるという。

今回、愛知県岡崎市の大型複合開発団地「つむぎテラシア」の戸建住宅全357戸に導入し、

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 64 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.