> > 東京都と飲料業界が連携 自販機横リサイクルボックス「脱ごみ箱」化へ

東京都と飲料業界が連携 自販機横リサイクルボックス「脱ごみ箱」化へ

新リサイクルボックス(出所:東京都・一般社団法人全国清涼飲料連合会)

東京都は11月13日、都と清涼飲料業界による「ボトルtoボトル東京プロジェクト」で、自動販売機横に設置されているリサイクルボックスに関する実証実験を行うことを発表した。今回開発した新形状のリサイクルボックス設置により、同ボックスの「脱ごみ箱化」を目指す。

実証実験では、新形状のリサイクルボックスを渋谷駅周辺などに20台設置。回収した内容物の組成分析を行い、異物混入率の変化を検証する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 80 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.