菅首相、脱炭素化技術支援へ2兆円の基金創設 自動車の排出CO2ゼロも表明

  • 印刷
  • 共有
(出所:首相官邸)
(出所:首相官邸)

菅 義偉内閣総理大臣は12月4日の記者会見で、2050年カーボンニュートラルの目標達成に向け、「過去に例のない2兆円の基金を創設し、野心的なイノベーションに挑戦する企業を今後10年間継続して支援する」と表明した。

また、自動車から排出されるCO2をゼロにすることを目指し、電気自動車などを最大限導入していくための制度や規制を構築すると発言した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報