> > CO2排出削減効果の高い技術開発・実証事業、4件採択 新規表彰枠にみん電

CO2排出削減効果の高い技術開発・実証事業、4件採択 新規表彰枠にみん電

画像はイメージです

環境省は12月25日、2020年度「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」の2次募集において採択した4件の事業と、2次募集から新設された表彰枠「アワード型イノベーション発掘・社会実装加速化枠」の初代受賞者を発表した。

同事業は、CO2排出削減技術の高効率化や低コスト化等のための技術的な課題を克服し、優れたCO2排出削減技術を生み出し、社会に実装していくことを目的とし、官民連携によりこうした技術の開発・実証を主導し、CO2排出量の大幅な削減と地域循環共生圏の構築を目指す。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 87 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.