> > 産業向け「ソーラーカーポート」を発売 製品・施工コストを低減

産業向け「ソーラーカーポート」を発売 製品・施工コストを低減

(出所:ネクストエナジー)

ネクストエナジー・アンド・リソース(長野県駒ヶ根市)は2月1日、産業向けに、両面発電太陽電池モジュール一体型のカーポート「TM2 Dulight(ティーエムツーデュライト)」を発売した。従来販売している意匠性重視モデル「Dulight」(出力500kW程度まで)とは異なり、製品コストと施工コストを極力低減させ、事業性を重視させるモデルとして開発したという。

同製品は、同社がメガソーラー向けに施工性を追求して開発した「3次元傾斜対応設置架台『TM2』」の3次元自在調整コネクターや下留パネルクランプを採用するとともに、地面からの反射光も電力に変える「両面発電太陽電池モジュール」を組み合わせた産業向けソーラーカーポート。同製品を建物敷地内に設置し、発電した電力を建物内で利用することで、再エネ活用による環境問題への取り組みと、電気料金の削減が可能になるという。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 51 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.