> > 東京都、地球温暖化対策「トップレベル」の事業所を認定 計30件

東京都、地球温暖化対策「トップレベル」の事業所を認定 計30件

トップ事業所認証ロゴマーク(出所:東京都)

東京都は3月25日、温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度(キャップ&トレード制度)における2020年度のトップレベル事業所と、準トップレベル事業所を認定し公表した。トップレベル事業所には2020年度から新たに加わった千代田区の東京ガーデンテラス紀尾井町(事業者名:西武プロパティーズ)など17件、準トップレベル事業所は13、計30の事業所が新たに認定を受けた。

認定区分 認定数 第一区分事業所 第二区分事業所
トップレベル事業所 17 14 3
準トップレベル事業所 13 13 0
合計 30 27 3

※第一区分事業所:オフィスビル等、地域冷暖房施設/第二区分事業所:工場等
2020年度認定事業所の内訳(出所:東京都)

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 70 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.