> > JFEグループ、「50年カーボンニュートラル」へ高炉のCO2再利用等推進

JFEグループ、「50年カーボンニュートラル」へ高炉のCO2再利用等推進

クリックで拡大しますカーボンリサイクル高炉の概念図
(出所:JFEホールディングス)

JFEホールディングス(東京都千代田区)は5月7日、第7次中期経営計画(2021年度~2024年度)を発表した。中期経営計画最終年度にあたる2024年度末のCO2排出量について、2013年度比で18%削減(鉄鋼事業)を目指す。2030年度のCO2削減目標については、技術開発の進捗などを加味し、計画期間中に精査・公表する。

また、同計画では気候変動問題への取り組みを経営の最重要課題と位置付け、2050年カーボンニュートラルの実現を目指す「JFEグループ環境経営ビジョン2050」を策定。「カーボンリサイクル高炉」とCCU(CO2回収・利用)を組み合わせた技術を軸に、超革新的技術開発へ挑戦することなどを掲げた。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 66 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.