> > 日本製鉄、電動車・次世代モビリティ向けのソリューションコンセプトを構築

日本製鉄、電動車・次世代モビリティ向けのソリューションコンセプトを構築

(出所:日本製鉄)

日本製鉄(東京都千代田区)は5月25日、次世代鋼製自動車コンセプト「NSafe(R)‐AutoConcept(NSAC)」のラインアップを強化し、電動車向け・次世代モビリティ向けのソリューションコンセプトを構築したと発表した。

同社は自動車メーカー各社の車体軽量化・衝突安全ニーズの高まり、EV等電動車や自動運転の普及など自動車産業のメガトレンドを捉えるため研究開発を加速。NSACを確立し、顧客との活動を通じて改善を進めてきた。今回、電動車向けの鉄鋼ソリューションコンセプトとして「NSafe(R)‐AutoConcept xEV(NSAC xEV)」を、次世代モビリティ向けの生産ソリューションコンセプトとして「NSafe(R)-AutoFrameConcept(NSAFC)」を構築した。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 77 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.