> > DR・アグリゲータービジネスの今後の展望、電力ビジネス講座で学ぶ

DR・アグリゲータービジネスの今後の展望、電力ビジネス講座で学ぶ

日本ビジネス出版(東京都港区)は7月7日、電力ビジネス講座「DR・アグリゲーター編」をオンラインで配信する。時間は15時~17時、受講料は13,200円、定員は80人。申し込み締め切りは7月2日。

同時同量が原則の電気は、常に需要と供給をバランスさせなければならない。このバランスが崩れると、停電などの事故につながるおそれもあり、需要に合わせて供給をすることや、瞬時瞬時の需給の変化に対応することが重要となる。このような需給バランスを保つ役割は、これまで主に大型の発電機の稼働によって担われてきたが、分散型エネルギーリソースを用いた「デマンド・レスポンス(DR)」を活用することが期待されている。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 74 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.