> > 双日、次世代技術・新素材分野へ参画 グラフェン製造シンガポール企業へ出資

双日、次世代技術・新素材分野へ参画 グラフェン製造シンガポール企業へ出資

2DM社(出所:双日)

双日(東京都千代田区)は6月24日、シンガポールを拠点にナノカーボン材料の一つである「グラフェン」を製造・販売する2DM社(ツーディーマテリアルズ) へ出資したと発表した。2DM社との協業により、次世代技術・新素材分野へ参画する。

双日はこれまで培ってきた全世界約5,000社の化学業界での顧客ネットワークや、販売・調達ネットワークを活かしながら、2DM社の高品質・低価格なグラフェンの実用化を推進する。現在まだ実現されていない商業化を実現することで、業界内での優位的ポジションの確立を目指す。また、グラフェンを用いた素材の高機能化を通して省エネ・省素材を促進することで、エコ社会の実現に貢献していく考え。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 64 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.