> > ナチュラルローソン都内5店舗、セルフ量り売り棚システムを採用

ナチュラルローソン都内5店舗、セルフ量り売り棚システムを採用

セルフ量り売り棚システム「All-in-One Rack」(イメージ)(出所:寺岡精工)

寺岡精工(東京都大田区)は7月8日、ローソン(同品川区)が展開するナチュラルローソン都内5店舗に、セルフ量り売り棚システム「All-in-One Rack」を全国で初めて納入したと発表した。同日よりまずは1店舗、その後順次4店舗で稼働が開始される。

同システムは、商品什器の開閉部や液体ポンプに取りつけたモーションセンサー「e.Sense」が購入動作を感知し、「SM-6000」に選択した商品情報を送信。画面上に購入商品を表示することで、複雑な操作や商品の選び間違いがなく簡単に購入できる。またコンパクトな設置面積で済むため、限られたスペースでも充実した商品陳列が可能となる。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 46 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.