> > 大井川茶園、紙製「カートカン」入り緑茶を販売 業務用に箱売り

大井川茶園、紙製「カートカン」入り緑茶を販売 業務用に箱売り

(出所:大井川茶園)

大井川茶園(静岡県焼津市)は7月27日、紙製飲料容器「カートカン」入りの緑茶飲料「茶禅華」(195g)の出荷を開始した。環境配慮への関心が高い企業・団体、自治体、公的機関、ホテル・旅館などで、ペットボトル飲料などの代わりに利用してもらうことを想定している。なお、同商品は、同社と早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 未来イノベーション研究所との共同研究成果に基づき企画・開発した新商品の第1弾。

​​紙製飲料容器「カートカン」は、​リサイクル可能で、燃えるごみとして廃棄・焼却処分もできる。​​​​​業​​務用を​想定し、1本単位のバラ売りではなく、30本入りケースでの販売専用とした。​​希望小売価格は3,600円(30本入り、1本当たり単価は120円、税抜)。​​「箱売り」専用であるため、箱に表示する原材料名などの商品情報は個別のパッケージには表示せず、新たに設けた商品サイトで紹介する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 34 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.