エコスタイルら、低圧野立てのオフサイトコーポレートPPA普及を加速

  • 印刷
  • 共有
クリックで拡大します
オフサイトコーポレートPPAモデル・概要(出所:エコスタイル)
クリックで拡大します オフサイトコーポレートPPAモデル・概要(出所:エコスタイル)

エコスタイル(大阪市中央区)は9月14日、クリーンエナジーコネクト(東京都品川区)と提携し推進する、FIT・FIPに依らない低圧野立て太陽光発電所による「オフサイトコーポレートPPA」について、再エネ電力の調達手段として導入を促進すべく取り組みを加速させると発表した。同事業は、経済産業省による2022年度「需要家主導による太陽光発電導入加速化補助金」事業の方針とも合致しているという。

同事業においてエコスタイルは、太陽光発電所の建設予定地の確保と各種許認可の取得、太陽光発電所の設計・調達・建設、保守管理業務を行うとともに、発電計画作成(小売電気事業者)に必要となる太陽光発電量予測値も提供する。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報