> > エコスタイルら、低圧野立てのオフサイトコーポレートPPA普及を加速

エコスタイルら、低圧野立てのオフサイトコーポレートPPA普及を加速

クリックで拡大します
オフサイトコーポレートPPAモデル・概要(出所:エコスタイル)

エコスタイル(大阪市中央区)は9月14日、クリーンエナジーコネクト(東京都品川区)と提携し推進する、FIT・FIPに依らない低圧野立て太陽光発電所による「オフサイトコーポレートPPA」について、再エネ電力の調達手段として導入を促進すべく取り組みを加速させると発表した。同事業は、経済産業省による2022年度「需要家主導による太陽光発電導入加速化補助金」事業の方針とも合致しているという。

同事業においてエコスタイルは、太陽光発電所の建設予定地の確保と各種許認可の取得、太陽光発電所の設計・調達・建設、保守管理業務を行うとともに、発電計画作成(小売電気事業者)に必要となる太陽光発電量予測値も提供する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 55 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.