> > エフィシエント、「再エネ流通」支援を強化 カーネルソフト社と協業 

エフィシエント、「再エネ流通」支援を強化 カーネルソフト社と協業 

クリックで拡大します
事業の全体像(出所:エフィシエント)

エフィシエント(東京都港区)は10月1日、カーネルソフト(同・中央区)とのアライアンスにより、再生可能エネルギーの流通に貢献する取り組みを強化すると発表した。両社は今後、オフサイトPPAや自己託送など、FITに頼らない再エネ流通で必要となる業務を支援する仕組みの強化を図る。発電量予測や計画提出業務、需要に対する不足分の調達などの発電バランシング業務、発電インバランスの抑制に向けた取り組みも行う。

また発電のインバランスコスト抑制に向けて、予測モデルの精度向上だけではなく、計画修正のタイミングや時間前取引の活用など、運用面での効率化が重要とし、エフィシエント社は、予測と計画補正のタイミングの最適パターンを検証など運用の最適化を、カーネルソフト社は、ITによる業務の自動化効率化を進めるとしている。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 39 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.