東邦ガス、日立金属ら9社へ新たにカーボンニュートラル都市ガスを供給

  • 印刷
  • 共有

東邦ガス(愛知県名古屋市)は10月19日、カーボンニュートラルな都市ガスの供給に関して、新たに、アイシン(愛知県刈谷市)、住友重機械建機クレーン(東京都台東区)、ノリタケカンパニーリミテド(愛知県名古屋市)、日立金属(東京都港区)、ミヨシ油脂(東京都葛飾区)など9社と合意し、10月から順次、供給を開始したと発表した。

上記5社のほか、愛知製鋼(愛知県東海市)、FTS(愛知県豊田市)、共立マテリアル(愛知県名古屋市/ノリタケグループ)、東海メルテックス(三重県四日市)に供給する。7月に発表した同社初のカーボンニュートラル供給に続いて実施するもの。今回のカーボンニュートラルな都市ガスへの切り替えにより、9社合計で約20万トンのCO2削減に貢献するという(2021年10月からの合計、東邦ガス試算)。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報