JFEエンジ、前橋市清掃工場の余剰電力を自己託送 CO2と電気料金削減

  • 印刷
  • 共有
自己託送の仕組み(出所:JFEエンジニアリング)
自己託送の仕組み(出所:JFEエンジニアリング)

JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は10月29日、100%子会社の新電力・アーバンエナジー(神奈川県横浜市)、前橋市の3者協働で、同市六供清掃工場の余剰電力を活用した自己託送実証事業を行うと発表した。

なお、自己託送を活用した電力供給を行うことで、今回の対象施設のCO2排出量が全体で約65%低減される見込みだという。電力料金も約10%低減する効果が見込まれている。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報