> > 九電とSBパワー、家庭向けDRで電気料金が実質無料の「タイムセール」実施

九電とSBパワー、家庭向けDRで電気料金が実質無料の「タイムセール」実施

タイムセールのイメージ(出所:九州電力)

九州電力(福岡県福岡市)は11月6日から11月30日までの期間、SBパワー(東京都港区)の家庭向けデマンドレスポンスサービス(DRサービス)における新機能を活用し、オール電化向けの料金プラン「電化でナイト・セレクト」または「季時別電灯」を契約している利用者に、対象時間帯の電気料金が実質無料となる「タイムセール」を実施する。

「タイムセール」は、参加者が対象時間中に使用した電気料金相当をポイントで還元し、対象時間帯の電気料金が実質的に無料になるというもの。実施の前日にスマホのプッシュ通知で参加募集を行い、希望者はアプリ上で参加エントリーを行う。ポイントの累計が100ポイントに達すると100円相当のPayPayボーナスに交換できるPayPayギフトカードに自動変換される(PayPayボーナスは出金・譲渡不可)。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 37 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.