> > パナソニックチャイナ・三井住友海上中国ら、中国でEV向けサービス提供へ

パナソニックチャイナ・三井住友海上中国ら、中国でEV向けサービス提供へ

(出所:パナソニック)

中国太平洋財産保険(中国上海市)、パナソニックチャイナ(同・北京市)、三井住友海上火災保険中国(同・上海市)は11月6日、第四回中国国際輸入博覧会で、中国での電気自動車分野において新たな保険商品・サービスの提供や事業創出に向けた協力協定を締結した。

同協定の締結により、企業や一般ユーザー向けにEV購入後も電池の安心安全な使用を支えるサービスを付帯した専用の保険商品・サービスなどの提供を目指し、EV普及の加速を支援するとしている。将来的には、自然環境への負荷を低減するため、安心して取引できるEV中古車市場の形成やEV用電池のリユース・リサイクルを含めた新たなエコシステムでの価値創造に挑戦するという。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 71 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.