> > 五洋建設、室蘭市の新工場をZEB化 水素エネルギーの利用・実証も実施

五洋建設、室蘭市の新工場をZEB化 水素エネルギーの利用・実証も実施

室蘭製作所 新工場のパース(出所:五洋建設)

五洋建設(東京都文京区)は11月10日、自社の室蘭製作所(北海道室蘭市)の新工場建設にあたり、事務所だけでなく、工場全体をネット・ゼロ・エネルギー(ZEB)化するとともに、再生可能エネルギーとして水素エネルギーの利用・実証を行うと発表した。

新工場の事務所では省エネ化により62%のエネルギー削減を見込んでいる。具体的には、寒冷地であることを考慮して、樹脂サッシの採用による断熱性の向上、採光フィルムによる昼光の拡散による照明負荷の低減、寒冷地用の高効率空調機器等の導入に加え、それらの人感センサー制御等によって、省エネ化を促進する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 81 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.