ネクシィーズグループ、電力小売事業でエコログと提携 仕入価格高騰に対応

  • 印刷
  • 共有

ネクシィーズグループ(東京都渋谷区)は5月16日、連結子会社であるネクシィーズ・ゼロ(ゼロ社/同)とエコログ(東京都豊島区)との間で、同社電力小売事業の電力供給元をエコログ社、取次業務をゼロ社が行う業務提携契約を締結した。5月下旬から6 月上旬頃、電力供給元の切り替えを実施する。

電力仕入価格が高騰し、今後の動向を見通すことが困難な状況が続く中、ゼロ社は「ネクシィーズ電力」の運営・収益のさらなる安定化を図るため、同社連結業績にマイナスの影響を与えていた電力仕入価格高騰による損失リスクを排除し、事業を収益化させることを目的に、小売電気事業者であるエコログ社と業務提携契約を締結することとした。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報