イベント・会議のCO排出をオフセット 長野県内で提供

  • 印刷
  • 共有
「NAGANO GREEN MICE」スキーム図(出所:長野県観光機構)
「NAGANO GREEN MICE」スキーム図(出所:長野県観光機構)

長野県観光機構(長野県長野市)は9月1日から、JTBコミュニケーションデザイン(JCD/東京都港区)が提供する「CO2ゼロMICE」を活用し、長野県内で開催される企業の会議やイベントなどで使用される電気エネルギーを、再生可能エネルギーと同等の電気とみなす取り組みを開始した。

同機構が開始したサービスの名称は「NAGANO GREEN MICE」。JCDが提供する「CO2ゼロMICE」を活用したもので、MICEを実施する際、その会場で使用される電気を、環境価値を利用してCO2排出量の相殺や再生可能エネルギーと同等の電気とみなすことができる。

なおMICEとは、企業などの会議(Meeting)、企業が行う報奨・研修旅行((IncentiveTravel)、国際機関・団体、学会などが行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字を使ったビジネスイベントの総称。

同サービスの具体的な利用方法は、以下のとおり。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報