農林中金と全森連、森林由来クレジット活性化へ連携 新組織発足

  • 印刷
  • 共有
画像はイメージです
画像はイメージです

JForest 全国森林組合連合会(東京都千代田区)と農林中央金庫(同)は、日本オフセットデザイン創研(兵庫県神戸市)協力のもと、2023年3月末をめどに、森林由来クレジット関するプラットフォームを立ち上げると発表した。同プラットフォームでは、クレジットの創出から販売までを一気通貫で支援できる体制を構築し、クレジット購入ニーズのある企業・団体等に対し、全国の森林組合系統から創出される森林由来クレジットの販売仲介を行う。

この取り組みにより森林由来クレジットの創出・活用を活発化させ、企業・団体のカーボン・オフセットニーズに対応するとともに、森林・林業のグリーン成長化、カーボンニュートラル社会への貢献を目指す。

森林由来クレジットのプラットフォーム イメージ(出所:JForest 全国森林組合連合会)

森林・林業に安定的に民間資金が流入 持続的な森林管理の一助に

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報