豊田通商、国内初の水酸化リチウム製造工場が完成 LIB需要に対応

  • 印刷
  • 共有
豊通リチウム外観(出所:豊田通商)
豊通リチウム外観(出所:豊田通商)

豊田通商(愛知県名古屋市)は11月16日、グループ会社の豊通リチウムにおいて、国内初となる水酸化リチウム製造工場が完成したと発表した。

水酸化リチウムは車載向けリチウムイオン電池の正極材の原料であり、電動車普及の加速やバッテリー性能の向上に伴い、これまで以上に需要が見込まれるとともに、安定供給が求められている。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報