エディオン店舗に太陽光PPA NTTスマイルエナジー

  • 印刷
  • 共有
導入後の様子(出所:NTTスマイルエナジー)
導入後の様子(出所:NTTスマイルエナジー)

NTTスマイルエナジー(大阪府大阪市)は9月29日、家電量販店「エディオン」(同)高針原店(愛知県名古屋市)の屋根上に、オンサイト型PPAサービス「スマイルそらえるでんき」を導入したと発表した。発電量想定は年160,710kWh、CO2削減量想定は同約62トンを見込んでいる。

PPA事業者であるNTTスマイルエナジーが同店舗の屋根上等に太陽光発電設備を設置し、そこで発電した電力をエディオンが購入する。エディオンはこれまでもCO2排出量削減の一環として一部店舗に太陽光発電設備を導入してきたが、PPAモデルによる同設備の導入は今回が初めて。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報