JYSグループ3社、系統用蓄電池事業に参入 出力2MW・3カ所に設置

  • 印刷
  • 共有
(出所:afterFIT)
(出所:afterFIT)

JYSグループの城洋(兵庫県姫路市)、城洋商事(同)、光遊社(愛知県あま市)の3社は8月30日、グリーンエネルギー事業を展開するafterFIT(東京都港区)と協業し、系統用蓄電池事業に参入すると発表した。

群馬2カ所、埼玉1カ所に設置 出力2MW

JYSグループは、射出成形機用HIPシリンダーメーカーとしてトップシェアの実績がある城洋、商社部門で再生可能エネルギー事業等を手がける城洋商事、総合建設業や太陽光発電設備の設計・施工・メンテナンスを担う光遊社で構成される。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事