環境スタートアップ表彰、22年度の募集を開始

  • 印刷
  • 共有
画像はイメージです
画像はイメージです

環境省は11月1日、新たなイノベーションの創出に寄与する環境スタートアップ企業の事業(ビジネス・技術)を表彰する、2022年度「環境スタートアップ大賞」の募集を開始した。応募期間は12月16日(金)17時まで。

「環境スタートアップ大賞」(環境大臣賞含む)は、将来有望な環境スタートアップへの表彰などにより、新たなロールモデルを創出するとともに、事業機会の拡大の支援を目的としている。

受賞企業には、2023年3月に開催予定の「Green Startup Pitch」にてピッチ(短いプレゼンテーション)の機会を提供し表彰を行い、受賞者にはコメンテーターや登壇ゲスト、大手企業や投資家などの参加者とつながる機会を提供する。

環境系スタートアップ企業を対象に募集

応募要項などの詳細は以下のとおり。

続きは有料会員になるか、この記事の購入後にお読みいただけます。

  • 実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 有料会員になると購入不要で全記事読める(登録月無料)
  • 有料会員は「補助金情報検索システム」、「環境ビジネス」電子ブックも利用可能
  • ポイントは記事の感想ボタンでも貯められます(※購入も可能)
無料会員
300pt
有料会員
0pt

※記事単位での購入は
ポイントが必要です

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報