省エネ関連の補助金(秋田県仙北市)

検索結果

秋田県仙北市(省エネに関する補助金)

秋田県仙北市の補助金の詳細は、以下の通りです。
実施は各市区町村、各都道府県、各省庁、各団体の場合など様々です。
詳細は問い合わせ先へご確認ください。

市区町村選択へ戻る

秋田県で利用できる補助金 (2020年5月7日 時点)
令和2年度住宅リフォーム推進事業 一戸建て住宅(併用住宅の場合は、住宅部分が1/2以上の住宅)において行われる、補助対象工事費が50万円以上(消費税含む)のリフォーム・増改築工事等が対象。
※令和2年4月1日以降に工事が完了するもの
※県内に本店を有する建設業者等と工事請負契約を締結するもの
※補助金の申請は、一回限り。
※平成22年度以降に県のリフォーム関係補助金の交付を受けた方は申請不可。(子育て世帯(持ち家型)、移住定住世帯(定着回帰型)、災害復旧(持ち家)を除く、)
※詳細はHP参照
受けられる補助金 ・子育て世帯(持ち家型):補助対象額の20%(上限40万円)
・子育て世帯(中古住宅購入型):補助対象額の30%(上限60万円)
・移住・定住世帯(定着回帰型):補助対象額の20%(上限40万円)
・移住・定住世帯(中古住宅購入型):補助対象額の30%(上限60万円)、住宅の状況調査 上限10万円
・災害復旧(持ち家):助対象額の10%(上限8万円) 
申請期間 2020/5/7~
予算がなくなり次第、終了
問い合わせ先 建設部 建築住宅課
TEL: 018-860-2561  HP
仙北市で利用できる補助金 (2020年2月10日 時点)
仙北市街灯等設置要綱 主要道路及び公共広場に設置するLEDを使用した街灯、照明灯並びに防犯灯(以下「街灯等」という。)の設置及び維持管理等が対象。

※集落内に設置する街灯等は、おおむね200メートルに1基を基準とする。ただし、特別の事由があると認めたときは、この基準にかかわらず増設又は廃止をすることができる。
※集落と集落の間に設置する街灯等は、おおむね150メートルに1基を基準とするが、環境その他の状況を勘案して設置する。
※公共広場における照明灯については、広場等の規模及びその公共性を勘案して設置する。
受けられる補助金 1台あたり50,000円
 
申請期間 2015/4/1~
問い合わせ先
 HP

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.