省エネ関連の補助金(北海道恵庭市)

検索結果

省エネ・北海道恵庭市の補助金

北海道恵庭市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

北海道で利用できる補助金 (2018年4月19日 時点)
平成30年度戦略的省エネ促進事業費補助金 省エネ技術等の導入可能性調査や省エネ技術等の普及啓発に向けた取り組みを行う法人が対象。
受けられる補助金 補助対象経費の2/3、上限額は100万円 
申請期間 2018/4/4~2018/5/18
問い合わせ先 経済部 産業振興局  環境・エネルギー室 省エネ・新エネグループ
TEL: 011-204-5319  HP
恵庭市で利用できる補助金 (2017年8月9日 時点)
恵庭市低炭素まちづくり促進事業補助金(平成29年度) 自ら居住する市内の住宅に対象機器を設置しようとする、または建売住宅供給者から市内にある新たに設置した新品の対象機器付き住宅を購入し、自ら居住しようとする個人が対象。市で行うアンケート等に協力すること。

対象設備:太陽光発電設備、ペレットストーブ、自然冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)、潜熱回収型ガス給湯器(エコジョーズ)、潜熱回収型石油給湯器(エコフィール)、家庭用燃料電池(エネファーム)、ガスエンジンコージェネレーション
受けられる補助金 太陽光発電設備…3万円/kw、上限は15万円
ペレットストーブ…設置費用の2分の1(上限5万円)
自然冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)、潜熱回収型ガス給湯器(エコジョーズ)、潜熱回収型石油給湯器(エコフィール)、家庭用燃料電池(エネファーム)、ガスエンジンコージェネレーション…定額3万円 
申請期間 2017/5/9~2018/8/1
問い合わせ先 生活環境部 環境政策室 環境課
TEL: 0123-33-3131  HP
恵庭市で利用できる補助金 (2018年5月3日 時点)
恵庭市低炭素まちづくり促進事業補助金(平成30年度) 自ら居住する市内の住宅に対象機器を設置しようとする、または建売住宅供給者から市内にある新たに設置した新品の対象機器付き住宅を購入し、自ら居住しようとする個人が対象。市で行うアンケート等に協力すること。

対象設備:太陽光発電設備、ペレットストーブ、家庭用燃料電池(エネファーム)、ガスエンジンコージェネレーション
受けられる補助金 太陽光発電設備…3万円/kw、上限は15万円
ペレットストーブ…定額5万円
家庭用燃料電池(エネファーム)、ガスエンジンコージェネレーション…定額10万円 
申請期間 2018/5/8~2019/2/28
問い合わせ先 生活環境部 環境政策室 環境課
TEL: 0123-33-3131  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.