省エネ関連の補助金(新潟県柏崎市)

検索結果

省エネ・新潟県柏崎市の補助金

新潟県柏崎市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

新潟県で利用できる補助金 (2018年4月19日 時点)
新潟県地域再生可能エネルギー面的活用促進事業補助金(平成30年度) 県内に事業所を有する民間事業者又は団体及びそれらを構成員とする事業体が対象。

対象事業:地域特性を活かした地域で生産・消費するためのエネルギーシステムの構築を図るため、地域単位での面的な再生可能エネルギー等設備の導入に向けた計画策定等を行う事業。

対象設備:再生可能エネルギー発電設備(太陽光発電、風力発電、バイオマス発電、水力発電、地熱発電、海流(潮流)発電、波力発電 等)、再生可能エネルギー熱利用設備(太陽熱、バイオマス熱、地中熱、雪冷熱、下水熱 等)、その他の設備(コージェネレーション、廃熱、水素利用 等)
受けられる補助金 補助率…1/2以内、上限500万円 
申請期間 2018/4/3~2018/5/23
問い合わせ先 産業振興課新エネルギー資源開発室
TEL: 025-280-5257  HP
新潟県で利用できる補助金 (2018年9月26日 時点)
新潟県再生可能エネルギー発電設備導入促進事業補助金(平成30年度) 新潟県内に事業所を置く法人、団体(国、地方公共団体を除く。)、個人事業者または県内に事業所を置く法人を構成員とする企業体が対象

対象設備:⑴ 太陽光発電⑵ 風力発電⑶ バイオマス発電⑷ 水力発電⑸ 地熱発電⑹ 上記⑴~⑸の設備と併せて導入する蓄電池設備
受けられる補助金 補助率 1/3以内 補助限度額 500万円 
申請期間 ~2018/6/18
問い合わせ先 産業振興課新エネルギー資源開発室
TEL: 025-280-5257  HP
新潟県で利用できる補助金 (2018年9月26日 時点)
新潟県再生可能エネルギー発電設備導入促進事業補助金(平成30年度)(2次募集) 新潟県内に事業所を置く法人、団体(国、地方公共団体を除く。)、個人事業者または県内に事業所を置く法人を構成員とする企業体が対象

対象設備:⑴ 太陽光発電⑵ 風力発電⑶ バイオマス発電⑷ 水力発電⑸ 地熱発電⑹ 上記⑴~⑸の設備と併せて導入する蓄電池設備
受けられる補助金 補助率 1/3以内 補助限度額 500万円 
申請期間 2018/7/4~2018/9/3
問い合わせ先 産業振興課新エネルギー資源開発室
TEL: 025-280-5257  HP
柏崎市で利用できる補助金 (2018年4月11日 時点)
柏崎市ECO2プロジェクト 市内の事業所における環境配慮行動に対してポイントを付与し、新エネ・省エネ設備の導入を行った場合に、このポイントに応じた金額を「環境施策協力金」として支給する制度。

対象機器:太陽光発電設備 、木質ペレットボイラー、木質ペレットストーブ、CO2冷媒ヒートポンプ、ガスエンジン給湯設備 、潜熱回収型給湯設備、高効率空調設備、高効率照明設備(LED照明等)、省エネ型オフィス機器、省エネ家電、電気自動車等
詳しくはHPを参照。
受けられる補助金 ECO2プロジェクトの参加登録…5,000ポイント
※詳細はHP参照 
申請期間
問い合わせ先 商工労働部 経営支援課 金融係
TEL: 076-444-3248  HP
柏崎市で利用できる補助金 (2018年2月1日 時点)
道路照明用街路灯設置補助金 道路照明用の街路灯を新設、または街路灯をLEDに更新した町内会が対象。
受けられる補助金 設置費用の50%、上限は1.2万円/灯 
申請期間
問い合わせ先 市民生活部市民活動支援課生活安全係
TEL: 0257-21-2272  HP
柏崎市で利用できる補助金 (2018年5月24日 時点)
低炭素型家庭用創エネ・省エネ機器導入補助金(平成30年度) 申請者が住む(住む予定も含む)住宅の省エネ化を目的として、その住宅などに対象設備を設置する個人。
柏崎市内にある事業所(購入・賃借する予定も可)に対象設備を設置する事業者。

対象設備:燃料電池設備、ガス発電・給湯暖房設備、地中熱ヒートポンプ空調・給湯設備、木質バイオマスストーブ、太陽光発電設備+HEMSおよび定置用リチウムイオン蓄電池のセット、HEMSおよび定置用リチウムイオン蓄電池
受けられる補助金 燃料電池設備…補助対象経費の1/3、上限は20万円
ガス発電・給湯暖房設備…補助対象経費の1/3、上限は15万円
地中熱ヒートポンプ空調・給湯設備…地中熱交換井戸の掘削延長1mあたり0.4万円、上限は40万円
木質バイオマスストーブ…補助対象経費の1/3、10万円
太陽光発電設備+HEMSおよび定置用リチウムイオン蓄電池のセット…太陽光2万円/kw・上限10万円、蓄電池4万円/kw・上限20万円。
HEMSおよび定置用リチウムイオン蓄電池…蓄電池4万円/kw・上限20万円。 
申請期間 ~2019/3/21
問い合わせ先 市民生活部環境政策課温暖化対策係
TEL: 0257-21-2299  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.