事業所向け太陽光発電関連の補助金(山形県村山市)

検索結果

事業所向け太陽光発電・山形県村山市の補助金

山形県村山市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

山形県で利用できる補助金 (2018年3月7日 時点)
山形県再生可能エネルギー設備導入事業費補助金(平成29年度) 再生可能エネルギー設備を導入する個人または法人が対象。

対象設備:太陽光発電設備、蓄電池設備(太陽光発電設備と併せて設置)、木質バイオマス燃焼機器、太陽熱利用装置(集熱面積2㎡以上)、地中熱利用装置(空調装置COP3.0以上、融雪装置 COP3.0以上又は同等の水準)
受けられる補助金 ・太陽光発電設備:2.5万円/kW(新築設置 上限10万円、既築設置 上限20万円)
・蓄電池設備:設置費の1/10(上限20万円)
・木質バイオマス燃焼機器:設置費の1/2(ストーブ 上限10万円、ボイラー 上限50万円)
・太陽熱利用装置:設置費の1/10(上限5万円)
・地中熱利用装置:1/10(上限20万円) 
申請期間 2017/4/1~2018/2/28
問い合わせ先 環境エネルギー部 エネルギー政策推進課
TEL: 023-630-3279  HP
山形県で利用できる補助金 (2017年12月27日 時点)
山形県再生可能エネルギー事業者支援事業費補助金(平成29年度) 県内に事務所又は事業所を置いている民間事業者(民間企業及び青色申告を行っている個人事業者)が対象。

対象設備:太陽光発電、陸上風力発電、地熱発電(バイナリー方式以外)、蓄電池
受けられる補助金 補助率1/6以内、上限は1,000万円 
申請期間 ~2017/11/30
問い合わせ先 エネルギー政策推進課
TEL: 023-630-3049  HP
山形県で利用できる補助金 (2018年5月10日 時点)
山形県再生可能エネルギー等設備導入事業費補助金(平成30年度) 再生可能エネルギー設備を導入する個人または法人が対象。

対象設備:太陽光発電設備(10kw未満)、蓄電池設備(太陽光発電設備と併せて設置)、木質バイオマス燃焼機器(対象経費20万円超)、太陽熱利用装置(集熱面積2㎡以上)、地中熱利用装置(空調装置COP3.0以上、融雪装置 COP3.0以上又は同等の水準)
受けられる補助金 ・太陽光発電設備:2.5万円/kW(新築設置 上限10万円、既築設置 上限20万円)
・蓄電池設備:設置費の1/10(上限20万円)
・木質バイオマス燃焼機器:設置費の1/2(ストーブ 上限10万円、ボイラー 上限50万円)
・太陽熱利用装置:設置費の1/10(上限5万円)
・地中熱利用装置:1/3(空調装置上限50万円、融雪装置上限30万円) 
申請期間 ~2019/2/28
問い合わせ先 エネルギー政策推進課
TEL: 023-630-3279  HP
村山市で利用できる補助金 (2016年4月27日 時点)
村山市太陽光発電システム等設置事業補助金(平成29年度) 村山市に住所を有し、村山市内の自宅(居住用の床面積が1/2以上の併用住宅を含む)に対象設備を新規に設置する個人、または村山市内の事務所等に対象設備を新規に設置する事業者(個人、法人を問わない)が対象。

対象設備:・太陽光発電システム(10kw未満)、・蓄電池(1kw未満、設置される住宅等に、太陽光発電システムが設置されていること)
受けられる補助金 太陽光発電システム:3万円/kw(住宅用は上限12万円、事業所用は上限29.9万円)
蓄電池:設置費用に1/10を乗じて得た額(上限10万円) 
申請期間 平成29年度
問い合わせ先 市民環境課
TEL: 0237-55-2111  HP
村山市で利用できる補助金 (2018年4月5日 時点)
村山市太陽光発電システム等設置事業補助金(平成30年度) 実績報告書を提出する時点において村山市に住所を有する者で、村山市内の自宅(居住用の床面積が1/2以上の併用住宅を含む)に対象システムを新規に設置する個人、または、実績報告書を提出する時点において村山市内の事務所等に新規に設置する事業者(個人、法人を問わない)が対象。

対象システム:太陽光発電システム、蓄電池(1kWh以上のもの)
受けられる補助金 太陽光発電システム…3万円/kw(住宅用は上限12万円、事業所用は上限29.9万円)
蓄電池…蓄電池に係る補助対象経費(税抜)に1/10を乗じて得た額又は10万円のいずれか少ない額 
申請期間 平成30年度
問い合わせ先 市民環境課
TEL: 0237-55-2111  HP

協力:サンテックパワージャパン株式会社

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.