住宅用太陽光発電関連の補助金(岩手県一関市)

検索結果

住宅用太陽光発電・岩手県一関市の補助金

岩手県一関市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

岩手県で利用できる補助金 (2017年3月30日 時点)
平成29年度岩手県被災家屋等太陽光発電導入費補助金 東日本大震災により、自ら居住していた家屋に被害を受けた者(同居する親族を含む) 又は事務所等に被害を受けた法人(若しくは個人)、災害公営住宅(戸建)に居住する者で、修繕や新築等を行う建物に対象設備をに新たに設置する個人、法人が対象。
※ ※被害とは、全壊、大規模半壊、又は半壊のこと
受けられる補助金 1kWあたり20,000円
上限額は199,800円
 
申請期間 2017/4/1~2018/3/9
問い合わせ先 環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(エネルギー対策)
TEL: 019-629-5272  HP
岩手県で利用できる補助金 (2018年4月12日 時点)
平成30年度被災家屋等太陽光発電設備導入費補助金 東日本大震災津波により自ら居住していた家屋に被害を受けた個人(同居する親族を含む)又は事務所等に被害を受けた法人(若しくは個人)、災害公営住宅(戸建)に居住する個人で、平成24年4月1日以降、新たに太陽光発電システム(10kw未満)を設置し電力受給を開始した個人が対象。
受けられる補助金 1kWあたり20,000円
上限額は199,800円
 
申請期間 2018/4/1~2019/3/8
問い合わせ先 環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(エネルギー対策)
TEL: 019-629-5272  HP
一関市で利用できる補助金 (2018年3月7日 時点)
一関市住宅用新エネルギー設備導入促進費補助金(平成29年度) 市内に自ら居住し、若しくは居住しようとする住宅に新エネルギー設備を設置する、又は同設備が設置された建売住宅を購入する者で、市内に本店、支店、営業所等を有する施工業者等又は建売住宅供給者と太陽光発電システムの設置工事の請負契約又は建売住宅の売買契約を締結した個人が対象。

対象設備:・太陽光発電設備、太陽熱利用設備、地中熱利用設備
受けられる補助金 ・太陽光発電設備:2万円/kw(上限10万円)
・太陽熱利用設備:設置に要した経費の1/10以内の額(自然循環型太陽熱温水器は上限3万円、強制循環型太陽熱利用システムは上限5万円)
・地中熱利用設備:設置に要した経費の1/10以内の額(ヒートポンプシステムは上限30万円、その他システムは上限10万円) 
申請期間 2017/4/3~2018/2/28
問い合わせ先 生活環境課/環境・エネルギー係、市民生活係
TEL: 0191-21-8341  HP
一関市で利用できる補助金 (2018年4月12日 時点)
一関市住宅用新エネルギー設備導入促進費補助金(平成30年度) 市内に自ら居住し、若しくは居住しようとする住宅に太陽光発電設備(10kw未満、増設の場合は既設との合計出力)・太陽熱利用設備・地中熱利用設備を設置する個人が対象。
※市内に本店、支店、営業所などを有する販売店または業者などと請負契約した場合に限る。
受けられる補助金 ・太陽光発電設備:2万円/kw(上限10万円)
・太陽熱利用設備:設置に要した経費の1/10以内の額。
上限額:自然循環型太陽熱温水器3万円、強制循環型太陽熱利用システム5万円。
・地中熱利用設備:設置に要した経費の1/10以内の額。
上限額:ヒートポンプシステム30万円、その他10万円 。 
申請期間 2018/4/2~2019/2/28
問い合わせ先 生活環境課 環境企画係
TEL: 0191-21-8341  HP

協力:サンテックパワージャパン株式会社

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.