> コラム > 4:ポイント数・交換
住宅版エコポイント制度のFAQ

4:ポイント数・交換

環境ビジネス編集部

発行されるポイント数について

Q.共同住宅(新築)のポイント数は、棟数と戸数、どちらで数えるのですか?

A.戸数で数え、1戸当たり30万ポイントとなります。

Q.エコ住宅の新築をした場合、住宅面積によってポイント数は変わりますか?

A.新築住宅の場合、規模等に関わらず、一律に、1戸当たり30万ポイントとしています。面積による区分はありません。

Q.2世帯住宅を新築する場合は、30万ポイント×2戸で、合計60万ポイント発行されるのですか?

A.その2世帯住宅が2住戸であった場合は、住戸それぞれに対して30万ポイントが発行されます。

Q.エコリフォームを実施した場合、発行されるポイントの上限はありますか?

A.エコリフォームを実施した場合、発行されるポイントは1戸あたり30万ポイントを上限としています。

Q.新築工事完了後にエコリフォームやバリアフリー改修を行った場合、 さらにエコポイントは申請できるのですか?

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 84 %


住宅版エコポイント制度のFAQ バックナンバー

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.