> コラム > 守らないと建設中止に!? 太陽光発電の自治体別・景観保全基準まとめ

守らないと建設中止に!? 太陽光発電の自治体別・景観保全基準まとめ

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

周辺住人への配慮や景観を重視する自治体は、太陽光発電システムに対して規制を厳しくする動きがある。これは平成16年、国において景観法が制定されたことを受け、各自治体は景観法を活用した景観づくりを推進するため、条例・規則の策定をしているためだ。自治体が指定する一定の条件下では、思い通りに太陽光発電システムを設置できない場合もあるのが現状だ。

そこで、環境ビジネスオンラインでは、こういった規制を設ける自治体を調べ、各条例の内容をまとめた。

(※全文:1,168文字 画像:なし 参考リンク:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.