> コラム > クリエイディブが地域やビジネスに貢献できる事 ー 沖縄の事例

クリエイディブが地域やビジネスに貢献できる事 ー 沖縄の事例

100万社のマーケティング 編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

『100万社のマーケティング』第8号(発売中)では、地域に根差す企業とクリエイターとがパートナーとなり、新しい価値を生み出した事例を、手がけたクリエイターが自ら解説しています。今回は沖縄の事例です。

(※全文:2261文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

この記事の著者

島洋 Hiroshi Shima
島洋 Hiroshi Shima
デザイナー、アートディレクター
クリエイティブイマジネイション 代表。新規事業、商品開発の立ち上げに関わるクリエイティブワークやリブランディング、CI計画、サイン計画などからパンフレットやWebデザインなど、売上や企業価値を高めていくための中長期的なクリエイティブパートナーとしてビジネスのサポートを行う。
 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ