> コラム > 佐川急便が目指す「ゼロエミッション物流」の実現(後編)

佐川急便が目指す「ゼロエミッション物流」の実現(後編)

(前編はこちら

グループの総合力を結集したフラグシップ物流拠点「XFRONTIER」

025577-4

―2020年の1月に竣工した「X FRONTIER」は、最先端のロボティクスと高品質なロジスティクスサービスを融合した物流センターですが、同施設のコンセプトや特長などを教えてください。

本村氏:「X FRONTIER」は、これまで関東圏にあった複数の中継センターを再編した「大規模中継センター」です。施設には

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 91 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.