改正温対法、地域脱炭素化へ再エネ「促進区域」等の方向性を議論(後編)

  • 印刷
  • 共有

改正地球温暖化対策推進法の施行に向けた議論について、後編では、自治体の再エネ導入目標・促進区域設定に関する考え方のなどに関して、現在議論されている内容を紹介する。(前編はこちら

地域の再エネ導入目標、再エネ種別に設定か

「地域脱炭素に向けた改正地球温暖化対策推進法の施行に関する検討会」では、地方公共団体が再エネ目標を設定するにあたっての、基本的な考え方について議論がなされている。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報